新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

当院において、入院患者様4名、職員4名が新型コロナウイルスに感染したことについてお知らせ致しましたが、その後の経過について下記のとおりお知らせします。

 

 

6月23日(木)以降の検査で、患者様2名、職員2名が陽性であることが判明しました。判明した陽性者はすべて同じ病棟の患者様、職員であり、他の病棟や院内の他部署に陽性者は出ておりません。

 

(対応)

・当該病棟についての入院・退院は停止しています。他の病棟は通常通りです。

・外来診療、外来リハビリ、通所リハビリは通常通り行っています。

・保健所と緊密に連携を取りながら感染拡大防止に努めます・

 

(面会について)

・当該病棟は中止しています。他の病棟は完全予約制で実施しております。

(但し今後の状況により中止とさせていただくことがあることをご了承ください。)

 

 

患者様、ご家族様には大変ご心配とご不便をおかけいたします。保健所の指導のもと感染拡大防止に全力で取り組んでおりますので、何卒ご理解と引き続きのご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

令和4年6月24日

松山リハビリテ-ション病院

院長 木戸保秀

ReturnTOP