ご使用のブラウザ環境では、本コンテンツが正しく表示できない可能性があります。

下記の注意点を確認し、必要な設定を行った上でブラウザを再起動してください。

施設の理念

私達は、あたたかく心のこもったケアを包括的に提供し地域社会に貢献します。

行動指針

  1. 私達は、利用者様の意思と人権を尊重し、尊厳とプライバシーを守ります。
  2. 私達は、より多くの利用者様が安心して自立した在宅生活に復帰できるようリハビリテーションを行います。
  3. 私達は、関係機関との連携を深め、地域と一体となったケアを積極的に担います。
  4. 私達は、サービスの質の向上をめざし日々研鑽します。
  5. 私達は、望ましい在宅生活または施設生活が過ごせるように多職種によるチームケアを提供します。

施設長あいさつ

施設長 緒方茂寛

 介護老人保健施設「高井の里」は平成4年に開設されて以来、リハビリテーションを軸とした社会貢献を理念として在宅生活への復帰をお手伝いして参りました。

 入所100名とデイケア50名のご利用者に対して、看護師15名、介護福祉士40数名、理学療法士5名、作業療法士5名、言語聴覚士1名のスタッフが個別・集団での積極的なリハビリテーションを実施し、あたたかく心のこもった充実した医療・介護サービスに努めております。また、管理栄養士によるご利用者一人一人に合わせたきめ細やかなお食事を提供させていただいております。

 さらに、基幹病院を含めた多くの医療機関との連携を密にし、ご本人及びご家族の皆様が安心できる施設を目指し、全職員が常に笑顔でご利用者のケアを行い、研修に励み、サービスの質の向上を目指しております。

沿革

平成4年9月17日
松山リハビリテーション病院の併設型老健として開設(理事長 木戸碩夫)
平成12年4月1日
介護保険法施行により、介護老人保健施設 高井の里となる。
平成18年4月1日
理事長に木戸保秀就任
平成24年7月
増改築工事を着工
平成25年5月
増改築完成

医療法人財団 慈強会 介護老人保健施設 高井の里

理事長
木戸 保秀
施設長
緒方 茂寛
所在地
〒791-1111 愛媛県松山市高井町1203番地
電話番号
(089)975-7761(代)
(月~金)8:30~17:30
定員数
入所定員 100床  通所定員 50人
協力病院
松山リハビリテーション病院
かどた歯科

大きな地図で見る